人気ブログランキング |

タグ:そら ( 10 ) タグの人気記事

秋空に鳴り響くあさがお

今日のお昼頃は流れる雲も青い空もピカピカと金属的に輝いてました。
風が強めだったけど、そのせいか磨き上げられたような空気。
そういえば今日は時代祭なんでした。見てないけど・・・
お祭日和ですね。
またもや朝顔&空写真です。
ここ何日か一つづつしか咲かなかったけど、今日はお天気に合わせるかのように
大きく、喜ばしく、開いたのです。

c0179234_2141472.jpg
c0179234_2142350.jpg


高い空で薄く流れる雲が秋なんだな。。。
c0179234_21421584.jpg
c0179234_21422763.jpg


いい季節。
先日は実家で預かってもらっていた袷の着物を貰ってきました。
帯つきで歩けるうちにあれも、これも、着なくっちゃ。
といいつつ、最近取り付かれつかれたように整理しまくり。
押入れの着物ダンスを空けて、きれいにして、入れなおして。
勢いがついて、いろんなモノ入れもどんどん整理。
整理するとまだ、なにかと入れられることに気が付いて、いや、まあ、よく考えて・・・
といいつつ、あれとこれは買うのだ~
(物欲の秋・・・そういう〆かいな)
by fukumimi_0306 | 2009-10-22 22:08 | ベランダガーデン

みずいろヘブンリー

c0179234_20273626.jpg


子供の頃の台風の記憶は
停電して皆(父母妹とワタシの4人)でローソクの火を立てたちゃぶ台を囲んだこと。
電気が割とスグについてがっかりしたこと。
(多分)このときの台風で近所の公園の木がばたばたと倒れたこと。
朝、「公園行ってみ。木が倒れたんやて」と言われて
すごくわくわくして見に行ったことを思い出す。
水溜りに青空がくっきりと写っていたのを覚えている。

昨日ははっきりしない天気だったけど今日も朝はこんなにきらきらと晴れたのに
昼から雲行きが怪しく、一時雨まで降った。
「台風一過」って毎回ではないんだね。

c0179234_2040134.jpg


こちらは濃いほうのヘブンリーブルー。
   (あっ軸の根元に咲きガラがこびりついてる・・・これがなかったらよかったのに。今見て気が付いたわ。。。)
by fukumimi_0306 | 2009-10-10 20:46 | ベランダガーデン

窓からの贈り物

c0179234_1521591.jpg


今日は素晴らしい秋晴れ。
ヘブンリーブルーも負けず劣らず冴えた色で咲きました。
(毎日似たような画像ばっかりupして、という声は無視です)

c0179234_15221329.jpg


ここまで雲ひとつない空は今の季節ならではですよね。
前の朝顔ばかり並べた中にもございません。
(それがどうした、いう声も無視)

c0179234_15232764.jpg


こんないい日に昼寝するのは最高の贅沢。

やることはたくさんあるけど、今日はこれでいいのだ。

   (「窓からの贈り物」は大原まり子の「処女少女マンガ家の生活」・・・だったっけ?の中のタイトル。)
  


   
by fukumimi_0306 | 2009-10-04 19:03 | ベランダガーデン

濃いの薄いの

えーと、現在10月2日(雨降り)なのですが
9月中にupしたかったことがいくつかあるので9月の日付で出してます。
そんなことして、ただでさえ少ない訪問してくださる方が見られないほど下に行ってる記事もあり。
まあ、そういうとこがあるヒトなんですね(探してください…いえ別に)。

9月11日に最初の花が開いてから、ずっと咲き続けてる朝顔・ヘブンリーブルー。
これは種を一袋買って、トレイで発芽させてから丈夫そうなのからプランターに植えていきました。
といってもどれもかなりしっかりしてるので捨てることはできなくて
プランターが満員になって、別の(ほとんど変化のないクレマチス)鉢の足元にも植え込んでました。
するとですね、こんな風に色の違う花が咲いたのです。


9月17日
c0179234_16595338.jpg


9月19日
c0179234_1703240.jpg



濃い群青色と薄い水色。
植えた位置は離れてるけど、花は同じような位置にまで来て一緒になって咲いてる。

   9月29日
c0179234_175217.jpg


これって生育場所によって違いが出たんですよね。
土はどちらも同じものを使ったし。
あ、薄い水色のほうには先客のクレマチス嬢がいたわけだけど、こちらさまには合わないようで枯れてはいないけど伸びもしてない。
どうにかしないと、と思いつつ朝顔がすくすく育ったのでそのまんま・・・
どちらかというと、クレマチス鉢のほうが日当たりは良いのです。
双葉の丈夫さはわずかにプランターが上。
どちらにしてもこの二色はとても美しい。

朝顔ばっかりです。
by fukumimi_0306 | 2009-09-29 16:35 | ベランダガーデン

ヘブンリーブルー

c0179234_15283030.jpg


ドリルからパラボラアンテナ
by fukumimi_0306 | 2009-09-11 15:37 | ベランダガーデン

十文字の雲

c0179234_2135034.jpg


朝五時ごろ
ベランダを開けたらこんな雲が空を走ってました。
十文字というかバッテンというか、あ、アンテナを入れたら逆の4の字?
如雨露に水を入れて引き返すと、もう十文字は解散してました。
携帯で空を撮るとえらいキレイな青空に写ります。
実際はもすこし、曇り空。
by fukumimi_0306 | 2009-05-03 21:40 | sora

立春

c0179234_19542867.jpg
今日は立春。
ほんとに今日は日差しが春のようでした。
ふと思い立って、下賀茂神社へ行ってきました。
ウチからは20分くらいかな。
ゆっくりお参りして、だいたい一時間くらいで帰ってこれるからちょうどいいお散歩コースです。
お参りメインなら午前中にそれが無理でも午後3時くらいまでには行ったほうがいいらしいけど
例によって出かけるのが遅めになってしまいました。
でも今日はお買い物が目的(^^;)なので・・・あいや、お参りもしましたよん。

いいお散歩コースなんだけどあまり頻繁に来たことはなかったな・・・
糺の森の入り口近くの神社には今日初めて気が付いて入ってみました。
河合神社。鴨長明ゆかりの神社、とあります。
こざっぱりとした境内。
この雰囲気、好きだな。
時間が遅めだったので詳しい謂れはわからなかったけど。

c0179234_19455199.jpg


見上げると半分の月。

神社を出て、加茂川沿いを歩いて帰りましょう。
冬にこの時間のお散歩は空がドラマティックでいいわ。
c0179234_19494683.jpg


着物を着ていたし、暖かい日差しだったのでつい手袋をするのを忘れてました。
・・・甘く見てはあきません。コ、凍える~
でも桜の蕾が膨らんでるのが面白いシルエットになっているのはぜひ写しときたい(一枚目)


欲しかったのはお守り。
下賀茂神社のお守りはかわいいのです。
特に、これ。
c0179234_19581734.jpg

御神紋の賀茂葵(双葉葵)をかたどったお守り。
c0179234_203886.jpg


   「あおい」は昔「あふひ」と書き、「あふ」は「会う」、「ひ」は神様の力を示す言葉であり、
   大きな力にめぐり合うという意味を植物の「あふひ=葵」で示していると伝えられる。
by fukumimi_0306 | 2009-02-04 20:07 | お外

暮れなずむ

c0179234_0355354.jpg


東福寺のあたりから見た京都タワー

たくさん並べるのはいかがなものか、ですが
by fukumimi_0306 | 2008-11-27 00:44 | sora

今夜は十五夜

・・・と思ってたのに調べてみたら(こちらの暦のページ)今夜は月齢16、立待月。

今朝、四時半頃。御所にて。
c0179234_20481361.jpg

と、云われても、てな感じですね。
暗い木立の陰に大きな月が沈みかけていたのです。(そうは写ってませんが・・・)

写りはよくないけど、これは14日の午後十時頃。
c0179234_2182067.jpg

この日は一日中雨が降ってやっと止んだのでした。

今夜、八時半過ぎ。ベランダから。
c0179234_20505443.jpg

晴れやかなお月様です。
(違いはあまりない・・・カンセイで見てください。汗)


夕暮れや明け方、真夜中に見る月は大きさがいろいろ変わると思いませんか。
あれって比べる対象との比較で大きさが変わって見えるだけで実際には同じ大きさに見えてるらしいのですよ。
うそみたいですけど。


夕暮れの大きな月が(しばしば赤い色をしているときがある)ぴかぴかに磨き上げられていくのをみるのが好き。
by fukumimi_0306 | 2008-10-15 20:59 | sora

本日のsora

何時頃だっけ・・・?
午後4時半から5時にかけて、そのくらいだったと思う。

c0179234_23261245.jpg



c0179234_232878.jpg

午後9時くらい。
待宵月。(小望月)
月が明るくて、羊雲が透けて見えた。
by fukumimi_0306 | 2008-10-12 23:35 | sora