人気ブログランキング |

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

雨の日の訪問者

こういうタイトルのお話、あったような・・・



今日もよく降りました。
ワンルームマンションの部屋のサッシには上部に10センチくらいの換気用の窓がついているんだけど
ウチの窓はすべりが良すぎてサッシの開け閉めの反動で開いてくるのです。
気が付くと15,6センチくらい、開いてる。
今日も雨音が強くなったな、と思ってふと見るとやはり開いてる。
締めとかな、とレースのカーテンを引いてみると

うぉ?
c0179234_22215664.jpg


ガムの噛みかす?ちゃうちゃう・・・
c0179234_22231114.jpg

ケロさま~♪

いやーん、かわいい・・・
c0179234_22281324.jpg

c0179234_22283441.jpg

c0179234_22285858.jpg


ワタシは街育ちなのでカエルはそんなに間近で見たことないんです。
カエルは絵とか置物のほうでよく見る。
こんなに小さいのに、生きてるって迫力あるな。
喉が動いてる。
目がきょろっとして口角の上がった口元とあわせてみると、飄然とした性格を思わせる。
年老いてくると知恵とか授けてくれそう。

ケロさまなんでこんな高いところに。できたらベランダにいていただきたいんですけど・・・
あ、でもその前にお写真撮らせてくださる?
携帯カメラでは寄るのに限界があるし、うう、ピントも合わないよ。
でもケロさま、しばらくじっとして待っててくれたみたい。

c0179234_22431937.jpg

もう、ええかな。

ハイ、ありがとうございます。
あ、そこからお帰りですか。

外側に張り付いたケロさまのお姿も撮ったつもりだったのに保存してなかったみたい。。。
小さな体に、以外にながーい足。
タイムの鉢にいるところを撮りたかったけどスグにジャンプしてベランダの外に出て行かれました。

ワタシ、動物小物はふくろうを集めていた時期があるんだけど
なんだかカエルもいいなあ。
今までカエルって特に好きでも嫌いでもなかったけど、いやあ、魅力的。
今年は春にはメジロが来て、小鳥のかわいさにやられたし
今日はリアルカエルの魅力を実感した。
これもベランダガーデンの贈り物☆
by fukumimi_0306 | 2008-10-23 22:59 | ベランダガーデン

ぽっちり、秋色

今日の京都は時代祭だったけどあいにくの雨。
しばらく晴天続きだったのでベランダガーデンにとっては恵みの雨。
じつは放置しすぎて荒れ放題。。。
寒くなる前になんとか体勢を整えないと。
でも荒れた庭の雰囲気は整然としたのより好きだったりする。

c0179234_23133960.jpg

レンゲローズに実が付いた。
ほとんどは花のあとガクの部分も落ちてしまったのだけどなんとか残って膨らんできていたのが赤く色付いてきた。
ごく小さくて、しかも一枝だけなんだけど、実ができるのって嬉しい。


c0179234_23161391.jpg

スノウサンゴもいい色になった。
まあ、これは街路樹の根元なんかに夏から実をつけているのを見てるけど
そしてどこからでも芽をだすいわゆる雑草系なんだけど
ウチの子はかわいい。(はい、あほぅです)
昔懐かしいオレンジガムの色。
んでもってメタぼんの色なんだよね。

c0179234_23203228.jpg

秋の美人さん、ミセバヤ嬢。
今年は早々と蕾のうちから紅葉してる。ちょっと心配。
去年より、葉っぱの太り具合も薄めだし。
別にスズランとセラギネアの鉢に一枝だけ挿しておいたのが根付いてるのだけど
その子は普通に緑色でぷくぷくしてるしな。。。
心配をよそにして、蕾はたくさん付いてるし紅葉がキレイ。
ウチのミセバヤ嬢の花は薄めのピンク。来週くらいに満開になるかな。

向こうのほうにめたぼん、写ってます。
相変わらずぷくぷく。
昨日の夜、剥いた栗から虫が三匹出てきたので取っておいて今日メタぼんにやった。
大きいの一つ食べて、例によってふう、となっている間にもう一つの大きいのはメダカが寄ってきて争いつつ食べていた。
最後の小さいのは多分、めたぼんが吸い込んでたと思う。


栗の味でさぞかし美味しかったと思うよ。
by fukumimi_0306 | 2008-10-22 23:42 | ベランダガーデン

どっちやねん。

c0179234_222736.jpg


どちらにしても「愛」からきてる・・・^^;


この秋、三度目の栗仕事。
でっかい粒の栗に出会ってしまった。
「剥くとき指痛いねん」「鍋がすごいことになるねん」
という声と
「こーんな大きな栗、ぱくっといったらさ~」「渋皮傷つけんと剥けたらすんごい達成感ちゃいますか」
という声が戦いまして。
ていうか、うそ。即、カゴに入れてた。
c0179234_22105187.jpg




やっぱり、渋皮煮かな・・・





(タイトルのどっちやねん、というのは栗の産地表示が愛知と愛媛両方になってるところから来てます。気付いてもらえなかったようで^^;栗は・・・混ざってるのか?10/23)
by fukumimi_0306 | 2008-10-21 22:16 | 食べること

大仏さま

19日は奈良に行ってました。
c0179234_22494474.jpg


大仏殿の前でのオーケストラの演奏会のお仕事。
お客様は事前に整理券を申し込まれた方々でしたが、すごいヒトでした。
6500人とか・・・
ウチの楽団の定期の何倍?(ため息)
まあ、無料というのは大きいでしょうね。
それにいいお天気で昼間は暑いくらいだったし夜も気持ちいいくらいの気温でなかなかステキなイベントでした。
上の写真は拝観が終わって設営が始まったところ。
下のはゲネが終わって入場が始まったところ。
c0179234_2334067.jpg


なんか臨場感に乏しい写真だな・・・
えーと、いっぱいお集まりになったところでは撮れなかったのです。

舞台は本殿の前に作られて、演奏中は正面の扉が開いて大仏様が見えていました。
ちょうどお顔のところの扉も開いていたのです。


ゲネ後は大仏殿に入れました。
嬉しいな。。。おそらく小学校以来だと思われ。
拝んで、撮らせてくださいませ、とお願いしまして。
c0179234_23205190.jpg

左から~
c0179234_23231796.jpg


右から~
c0179234_23285068.jpg

中にいらっしゃった職員の方が「右側からのほうが柔和なお顔ですよ」と。
c0179234_2329139.jpg


演奏が始まると、やはり山が近いからか楽譜をあおるような風が吹いたり(洗濯ばさみが配られてたのですが、それでも風は怖い)体が冷えてきましたが、大仏様のお陰で大過なく演奏を終えることができました。


奈良で演奏するようになって初めて観光っぽいことしたかも。
by fukumimi_0306 | 2008-10-20 23:39 | 仕事がらみ

今夜は十五夜

・・・と思ってたのに調べてみたら(こちらの暦のページ)今夜は月齢16、立待月。

今朝、四時半頃。御所にて。
c0179234_20481361.jpg

と、云われても、てな感じですね。
暗い木立の陰に大きな月が沈みかけていたのです。(そうは写ってませんが・・・)

写りはよくないけど、これは14日の午後十時頃。
c0179234_2182067.jpg

この日は一日中雨が降ってやっと止んだのでした。

今夜、八時半過ぎ。ベランダから。
c0179234_20505443.jpg

晴れやかなお月様です。
(違いはあまりない・・・カンセイで見てください。汗)


夕暮れや明け方、真夜中に見る月は大きさがいろいろ変わると思いませんか。
あれって比べる対象との比較で大きさが変わって見えるだけで実際には同じ大きさに見えてるらしいのですよ。
うそみたいですけど。


夕暮れの大きな月が(しばしば赤い色をしているときがある)ぴかぴかに磨き上げられていくのをみるのが好き。
by fukumimi_0306 | 2008-10-15 20:59 | sora

本日のsora

何時頃だっけ・・・?
午後4時半から5時にかけて、そのくらいだったと思う。

c0179234_23261245.jpg



c0179234_232878.jpg

午後9時くらい。
待宵月。(小望月)
月が明るくて、羊雲が透けて見えた。
by fukumimi_0306 | 2008-10-12 23:35 | sora

栗仕事

今年も出遅れた感のある栗。
去年は買いそびれたから今年こそは!
とはいっても栗はスーパー物です。一応丹波産ですけども。
結構小粒。
一袋一キロで売ってたけど、こんなに小粒ってことは剥くのが大変~
あく抜き中にやっと写真を撮る余裕ができました。
c0179234_21295180.jpg

すっごい色です。一昨年やったときもこうだったっけ?
今回は茹でこぼし2回。











ちょっとぐらぐらさせてしまったので渋皮に傷が入ってたのは崩れてしまいました。
そういうのは茹でこぼし→洗いの段階ではねて、すり鉢で擂って砂糖を加えてラップで絞ります。
c0179234_21345218.jpg
中津川の有名な栗きんとんには遠く及びませんが(当たり前)
それなりに美味しいです。
砂糖を和三盆にすると上品な味になるらしいです。ウチはてんさい糖。
しかし、こういう風に作ってみると市販のお菓子には恐ろしいほど砂糖が入っているのがよくわかる。
目分量で味を見ながら砂糖を入れたけど途中でどきどきしてきたもんね・・・

はい、できあがりー
c0179234_21413835.jpg













さつまいもご飯だの、栗きんとんだのせっせと作って(味見して)ると瞬く間に成長してきた感じ。
あー恐ろしい。

c0179234_2150229.jpg


アボカドが食べごろだったので丸ごといっちゃえ、てなわけで
塩胡椒してパンに挟んで食べました。
栗に疲れて、なーんもする気がなかっただけなんだけど
こういう料理ともいえないようなのもつくづく美味しい。
by fukumimi_0306 | 2008-10-05 22:02 | 食べること

料理中

今作っているのはサトイモの煮物(落とし豚^^被ってます)
切り分けてあるのはソーセージ入りラタトュウユになる予定

  c0179234_2028799.jpgc0179234_20282543.jpg













一口しかコンロがないと手間だわー

さつまいもご飯も待機中

上からのぞいても量が分る計量カップを買いました。
すごい便利です。
結構前に見つけていたんだけど「もう持ってるから」と買わなかったのです。
でもあるところで煮物の調味料の合わせ方を見てちゃんと測ることで味がかなり安定することを実感。
(今更、です。汗汗汗)
これを使うとスムーズにできてうれしくなっちゃう。

キッチンスケールも今は300円均一で買ったので適当にしてるけど
グラム単位で分るのが欲しくなってきました。

待機中が多い今日は手順をあまり考えず始めてしまったから。
さて、さつまいもご飯も炊けたのでそろそろラタトゥウユにかかります。


ラタトュウユ待機中
さつまいもご飯。
c0179234_215488.jpg

美味しい~~~~感謝!!
by fukumimi_0306 | 2008-10-02 20:49 | 食べること

今年はなんて寒いのでしょう。
秋晴れから一転雨続き。もう三日目だよう。。。

でも霧雨の降りかかる(雨ざらしともいう)ベランダガーデンは雫の飾りつけ。

c0179234_23561363.jpg


バラにもゼラニュウムにもあまり雨は当てないほうがいいのだけど
c0179234_0133823.jpg


でも。許しておくれ。


c0179234_0145990.jpg

スノウサンゴも実を付けた。
蚊が湧くと嫌だから鉢皿の水をこまめに捨てていたんだけど八月中頃ふとめんどくさくなって
溜まり放題にしていたら実を結んだ。
水が好きとは聞いていたけどこれほどとは。


ミセバヤも蕾がだんだん大きくなってきた
c0179234_075366.jpg



ところで、ウチのメタぼんはランチュウだからおなかぽっこりは当たり前、なはずなんだが
近くのペットショップでみるランチュウはウチの子よりよほどスマートだ。
お腹は確かに膨れているけど、尻尾との境目が筋肉のようにくっきりと割れている。
対するウチのメタぼんのお腹は尻尾の際までむっちりと太って、宍戸譲のほっぺのようにもったりとしてる。
横からはじっくり見られないけど最近、ますますもったり度が増してきた気がする。
餌はなにもやってないけど、草に付いたもやもやを食べている。
今日もウォーターマッシュルームの茎を口に入れてもぐもぐしていた。
喉につかえてあげっとするんじゃないか、と思ってみてると口からずるずる出しながら後退したりしてる。
by fukumimi_0306 | 2008-10-01 00:37 | ベランダガーデン